UR閃アバター陳宮を評価してみた

UR閃アバター
広告

今回は9月21日に実装されたUR閃アバター陳宮の評価を行います。

評価

戦役(放置戦闘)3.0
ボス戦2.0
対人戦4.0

特徴

長所

  1. 残りHP%が最も低い味方4名にHPを回復させる
  2. 1の対象に「氷鎧」を付与してできる
  3. 自身と最大攻撃力が最も高い味方1名に「影甲」を付与できる
  4. 最大HP%が最も低い敵4名を攻撃後、残りHP%が最も低い味方に与えたダメージの30%のHPを回復させられる

短所

  1. スキル2のダメージ2倍を単独では狙いにくい
  2. 「氷鎧」を付与するだけならSSRでもできる

専属武器(数値は深淵装備時の物)

焚光言輪:知力+Lv×230 攻撃力+17% 防御力+Lv×200

アクティブスキル

スキル1:勝負前の準備

  • 残りHP%が最も低い味方4名に自身の攻撃力120%のHPを回復(会心回復可能)
  • 同時に3ターンの間、その味方4名を「氷鎧」状態にさせる(防御力100%増加、攻撃された時、70%の確率で1ターンの間相手を「凍結」状態にさせる)
  • 2ターンの間、自身と最大攻撃力が最も高い味方に「影甲」状態にさせる(自身の残りMP×25のダメージを吸収)

スキル2:決めの一本

  • 残りHP%が最も低い敵4名に800%の法術ダメージ
  • 敵が「凍結」状態の場合、ダメージ2倍
  • 全ての攻撃後、残りHP%が最も低い味方のデバフ状態をすべて解除し、総ダメージの30%のHPを回復
  • 任意の敵を撃破後、このスキルを1回追加発動する(追加発動は1回のみ)

パッシブスキル

攻撃力・命中値増加

  • 自身の攻撃力が44%増加、命中値がLv×300増加

最大HP、体力値増加

  • 自身の最大HPが44%増加、体力値がLv×180増加

滑らかな剣道着

  • 自身のMP上限がLv×300増加、会心値がLv×300増加

スキル1で「影甲」を付与できるようになったのは、かなり強化されたと思いますが、SSRのままでもランダムに「氷鎧」を3名に付与できるので、そこはよく考えて入手しましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました