MRアバター李典を評価してみた

MRアバター
広告

今回は9月24日に実装されたMRアバター李典を評価していきます。

評価

戦役(放置戦闘)1.0
ボス戦4.0
対人戦3.0

特徴

長所

  1. 敵1名のバフを全解除でき、聖護状態も1つ解除できる
  2. スキル1が会心攻撃の場合、敵の状態異常耐性を70%無視して「流血(罪悪)」状態を付与できる
  3. スキル1で敵を撃破できれば「奮起」状態になれる
  4. スキル2が会心攻撃の場合、敵の状態異常耐性を70%無視して「眩暈」状態を付与できる
  5. スキル2で敵を撃破できれば自身のHPを回復できる

短所

  1. 攻撃範囲が狭すぎる
  2. ボス戦の場合、どちらか一方のアクティブスキルはダメージが稼げない
  3. SSRから一気に入手しようとすると莫大な元宝が必要

専属武器(数値は深淵装備時の物)

裂岩旋風棒:物理会心ダメージ+35% 攻撃力+17% 会心値+Lv×220

アクティブスキル

スキル1:書中の秘境

  • 残りHP%が最も低い敵に1200%~3600%の物理ダメージ
  • バフを全解除+聖護状態を1つ解除
  • 敵の残りHP%が低いほどダメージ増加
  • 攻撃前、敵の残りHPが50%より低い場合、会心率が50%増加
  • 会心攻撃が発生した場合、敵の状態異常耐性を70%無視
  • 敵撃破で3ターンの間、自身が「奮起」状態になる(攻撃力100%増加、防御力180%増加)
  • 攻撃後、100%の確率で3ターンの間、敵を「流血(罪悪)」状態にさせる

スキル2:夢の本棚

  • 残りHP%が最も高い敵に1200%~3600%の物理ダメージ
  • バフを全解除+聖護状態を1つ解除
  • 敵の残りHP%が高いほどダメージ増加
  • 攻撃前、敵の残りHPが50%より高い場合、会心率が50%増加
  • 会心攻撃が発生した場合、敵の状態異常耐性を70%無視
  • 敵撃破で自身が65%のHPを回復
  • 攻撃後、100%の確率で1ターンの間敵を「眩暈」状態にさせる

パッシブスキル

(真髄共鳴)周遊の夢鯨

  • 自身の最大HPが48%増加、会心値がLv×320増加
  • 自身の防御力によって敵の攻撃力ダメージを減少
  • 防御力が高いほど減少する攻撃力ダメージ増加
  • ※MRアバター李典がレベル161、防御力が35万の場合、敵の攻撃力ダメージを86.6%減少
  • ※実際の数値は自身のレベルとステータスによる。入手後に確認可。
  • ※攻撃力ダメージ:攻撃力×N%のダメージ

(真髄共鳴)知識の海

  • 自身の根気値がLv×400増加、筋力値がLv×340増加
  • 自身の筋力値によって敵の筋力ダメージを減少
  • 減少値:自身の筋力値×2、最大敵の筋力ダメージを90%減少可能、ダメージ計算後に各種補正を計算
  • ※筋力ダメージ:筋力値×Nのダメージ

本の回廊

  • 自身の攻撃力が54%増加、防御貫通が1000増加

ひらめきの目次

  • 自身の体力値がLv×300増加、物理防御貫通がLv×12増加

相変わらずのSSRの時と同じ攻撃範囲で、活躍させづらいキャラになっています。このキャラを入手するぐらいなら他のキャラを入手を優先させた方がいいでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました