鍾会の結婚アバターについて評価してみた

結婚アバター
広告

今回は最近まで使っていた鍾会の結婚アバターについて評価していきます。

評価

戦役(放置戦闘)3.0
ボス戦5.0
対人戦3.0

特徴

長所

  1. スキル1とスキル2を合わせて敵1体を確実に3ターンの間「眩暈」状態にさせて、足止めできる(ボス戦では主将を武将にすると眩暈ループでボスが狂乱状態になるまでハメれる)
  2. スキル1で全弾会心攻撃だと戦役はほぼ俺のターン
  3. 専属武器、花嫁衣装、縁定スキル開放で不安だった命中面が強化されて、並の武将より命中率が高い

短所

  1. 会心攻撃が出ないと対複数において、不安定
  2. ボス戦の眩暈ループ自体はSSRでも可能
  3. パッシブの回避値は腐る
  4. 縁定スキルの効果が能力アップだけなので、他の結婚アバターキャラと比べると地味

とりあえず、SSRだけは取っておくと居ない時よりボス戦が大幅に進みます

UR閃アバター鍾会の性能

専属武器(数値は深淵装備時の物)

嵐之飛羽:命中値+Lv×200 攻撃力+17% 会心値+Lv×200

アクティブスキル

スキル1:浮かぶ水影

  • 最も攻撃力が高い敵1名に1000%の物理ダメージ
  • 同時に100%の確率で2ターンの間「眩暈」状態にさせる
  • 会心攻撃発生した場合、追加で残りHP%が最も高い敵に1000%の物理ダメージ+100%の確率で2ターンの間「眩暈」状態にさせる
  • 追加攻撃で会心攻撃が発生した場合、もう1度追加攻撃可能(最大4回攻撃可能)
  • 毎回攻撃する前、敵の残りHPが50%より高かった場合、会心率が40%増加

スキル2:透き通る夏(攻撃力ダメージ)

  • 残りHP%が最も低い敵4名に700%の物理ダメージ
  • 自身の攻撃力の50%のダメージが加算される(防御力と物理防御力無視、会心攻撃可能)
  • 攻撃する時、敵が「眩暈」状態の場合、「眩暈」状態の持続ターン数+1
  • 会心攻撃が発生した場合、ダメージの100%分のHPを自身に回復
  • 攻撃前、敵の残りHP%が50%より低かった場合、会心率40%増加

パッシブスキル

攻撃力、HP吸収増加

  • 自身の攻撃力が44%増加、HP吸収が14%増加

最大HP、回避値増加

  • 自身の最大HPが44%増加、回避値がLv×300増加

水波とドレス

  • 自身の状態異常耐性が60%増加、会心値がLv×300増加

結婚過程で得られるもの

指輪(真澄の心10個必要)

珱の冠:防御貫通+500

衣装(真澄の心100個必要)

輪舞の薄桜:命中値+Lv×100 会心値+Lv×100

縁定スキル(縁定ストーリークリア後)

桜舞風華

  • 自身の攻撃力が12%増加
  • 最大HPが12%増加
  • 命中値+Lv×300

単独だと範囲眩暈ループは厳しいですが、ボス単体に使うだけならSSR鍾会を入手して覚醒を+1のMAXで止めるだけで手軽です。その場合は、命中率が低いので何度もボス戦に挑戦して試行回数を増やしましょう。UR閃アバター結婚済みで使う場合は、「祝福」が使える趙公明や、「七星」が使える献帝でサポートしてあげましょう。
初心者にも簡単にできる編成
今回は初心者にも簡単にできるボス用編成と放置戦闘用編成を紹介していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました