UR閃卑弥呼を評価してみた

UR閃
広告

今回は有能な謀士アタッカーの卑弥呼を評価していきます。

評価

戦役(放置戦闘)4.0
ボス戦4.0
対人戦5.0

特徴

長所

  1. 「魂奪」状態により、育成されてないキャラも戦力になる(生存者減少でターン数が増加し、HP吸収と攻撃力が強化されるため)
  2. スキル1で敵の残りHPが50%より高い場合、敵を「破甲」状態にさせる
  3. スキル1で敵が「破甲」状態で無い場合は、攻撃力ダメージで火力アップ
  4. スキル2で敵の残りHPが50%より高い場合、100%の確率でバフを1つ解除できる
  5. スキル2で敵が「破甲」で無い場合、ダメージ2倍で火力アップ
  6. 命中値が専属武器で補強されるので戦役やボス戦でも攻撃を命中させやすい

短所

  1. 陣営の主力キャラが増えてくると「魂奪」状態の恩恵を受けにくくなってくる

専属武器(数値は深淵装備時の物)

神輝八咫鏡:防御貫通+1000 攻撃力+18% 命中値+Lv×260

アクティブスキル

スキル1:火輪の冠(攻撃力ダメージ)

  • 毎回500%の法術ダメージで6回攻撃
  • 毎度攻撃前、敵の残りHPが50%より高い場合、100%の確率で2ターンの間、敵を「破甲」状態にさせる(防御力を80%低下)
  • 敵が「破甲」状態で無い場合、自身の攻撃力の20%のダメージを加算(防御力と法術防御力無視、会心攻撃可能)

スキル2:星光羅袖

  • 敵6名に760%の法術ダメージ
  • 毎回攻撃前、敵の残りHPが50%より高い場合、100%の確率でバフを1つ解除
  • 敵が「破甲」状態の場合、ダメージ2倍

パッシブスキル

攻撃力、法術防御貫通増加

  • 自身の攻撃力が46%増加、法術防御貫通が900増加

最大HP、体力値増加

  • 自身の最大HPが46%増加、体力値がLv×180増加

鬼神の道(攻撃力ダメージ)

  • 出陣時、4ターンの間、自身が「魂奪」状態になる
  • ※「魂奪」状態:HP吸収が(20%×「魂奪」状態の残りターン数)増加、攻撃力が(30%×「魂奪」状態の残りターン数)増加
  • 「魂奪」状態中、場内生存者が1名減少ごとに「魂奪」状態のターン数+1(最大10ターンまで)
  • 自身が撃破された場合、相手に自身の攻撃力の150%のダメージを与える(防御力と法術防御力無視、会心攻撃可能、「燃焼」状態で撃破された場合を除く)

このキャラが一番輝けるのが単騎特化陣営なので、初心者向きの非常に扱いやすいキャラになっています。実際、私のサブ垢で最初に入手して使っていましたが、一時期はメイン垢以上の効率が出ていました。
無課金おすすめのキャラまとめ(アタッカー限定)
無課金でおすすめの厳選アタッカーキャラになります。誰が取っても問題ない活躍間違いないキャラばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました