MRアバター韓信を評価してみた

MRアバター
広告

今回は10月15日に実装されたMRアバター韓信を評価していきます。

評価

戦役(放置戦闘)4.0
ボス戦4.0
対人戦5.0

特徴

長所

  1. スキル1で攻撃時、敵の残りHPが50%より低い場合、敵を「撃砕(罪悪)」状態にできる
  2. 敵が「撃砕」状態で無い場合は筋力ダメージで火力を出せる
  3. スキル2で攻撃時、自身のHPが50%より低く敵より低い場合、3倍ダメージで追加攻撃ができる
  4. 復活後に「援護(聖護)」状態になる

短所

  1. スキルの追加効果の条件がどちらもHP依存なので条件によっては火力が出ない

専属武器(数値は深淵装備時の物

闘木狛剣:防御貫通+1000 攻撃力+18% 会心値+Lv×260

アクティブスキル

スキル1:トップの余裕(筋力ダメージ)

  • 毎回600%の物理ダメージ
  • 残りHP%が最も高い敵を6回集中攻撃(撃破後攻撃対象を再選択)
  • 毎回攻撃前、敵の残りHP%が50%より低い場合、100%の確率で3ターンの間、敵を「撃砕(罪悪)」状態にさせる(物理防御力と法術防御力を80%減少、会心攻撃された時、ダメージ20%増加)
  • 敵が「撃砕」状態で無い場合、自身の筋力値×12のダメージ加算

スキル2:一陽来復

  • 敵6名に700%の物理ダメージ
  • 毎回攻撃前、自身のHPが50%より低い場合、ダメージ3倍
  • 毎回攻撃後、自身の残りHP%が敵より低い場合、その敵を追加攻撃
  • 全ての攻撃後、自身が総ダメージの35%のHPを回復

パッシブスキル

(真髄共鳴)暑くなっていく空気

  • 自身の最大HPが48%増加、体力値がLv×240増加
  • 自身の筋力値によって敵の筋力ダメージを減少
  • 減少値:自身の筋力値×1.5、最大で敵の筋力ダメージを90%減少可能、ダメージ計算後に各種補正を計算
  • ※筋力ダメージ:筋力値×Nのダメージ

(真髄共鳴)清楚な証明写真

  • 自身の物理防御貫通がLv×15増加、根気値がLv×460増加
  • 自身の筋力値によって敵の攻撃力ダメージを減少
  • 減少値:自身の筋力値×3、最大で敵の攻撃力ダメージを90%減少可能、ダメージ計算後に各種補正を計算
  • ※攻撃力ダメージ:攻撃力×N%のダメージ

商売の決断

  • 自身の攻撃力が54%増加、筋力値がLv×320増加

朝の日差し

  • 自身のHP吸収が10%増加
  • 自身が撃破された時、35%のHPで復活し、4ターンの間「援護(聖護)」状態になる(受けるダメージが75%減少、ダメージ反射が160%増加
  • 攻撃を受けた後、40%の確率で1ターンの間、敵を「流血(罪悪)」状態にさせる
  • このスキルは1回のみ発動可能

復活後に「援護(聖護)」状態になれるのはいいのですが、アウグストゥスと比べるとどうしても他が劣っています。スキル1の「撃砕(罪悪)」状態も集中攻撃なので、撃破できないと単体にしか付与できないのが残念ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました