UR上杉謙信を入手できたので編成を変えてみた

UR
広告

先日LuckyStarガチャでUR上杉謙信を入手出来たので編成を変えてみました。

UR上杉謙信の詳しい説明から行います。

特徴

長所

スキル1で攻撃後、自身のHPが50%より高い場合、「挑発」「援護」状態になり、敵の通常攻撃に限り攻撃を引き受けつつ、ダメージを反射できるので、弱い味方を通常攻撃から守れる。

スキル1で攻撃後、自身のHPが50%より低い場合は、「狂乱」状態になり、攻撃が必中し、かつ自身の状態異常に強くなる。

スキル2の攻撃で、自身のHPを与えたダメージの半分の数値分回復できる。

短所

どちらのアクティブスキルも敵4名の時が一番効率よく戦えるが、連撃スキルが無いので、ボス戦時は、ボス単体のステージではそこを考える事になる。

専属武器

毘沙門天御槍:物理防御貫通+800 攻撃力+18% 物理会心ダメージ+35%

アクティブスキル

スキル1:金身鋳型

敵4名に600%の物理ダメージを与える(「群雄争覇」でダメージが1.6倍になる)。すべての攻撃後、自身の残りHPが50%より高い場合、3ターンの間「挑発」と「援護」状態になり、受けるダメージが40%減少し、ダメージ反射が70%増加。自身の残りHPが50%より低い場合、2ターンの間、「狂乱」状態になる。

スキル2:義理裁判

敵4名に600%の物理ダメージを与える。さらに、与えたダメージの50%分を自身のHPに回復する。(自身が「狂乱」状態の場合、必ず会心攻撃になる。)

パッシブスキル

攻撃力、防御貫通増加

  • 自身の攻撃力が33%増加、防御貫通が700増加。

最大HP、根気値増加

  • 自身の最大HPが33%増加、根気値がLv×200増加。

と、放置戦闘とボス戦において重要な役割を持つことができるキャラクターになっています。

使ってみて

ボス編成はこちら

これで安定して20ターンボスの攻撃を受けることができました。しかし、20ターン目からのボスの憤怒狂乱状態になると、ボスの攻撃で上杉が受けきれず落とされて続かずに、負けてしまいました。

サブ垢はレイチェルの代わりにナタで同じ164ステージを攻略出来たので、改良するなら撃砕を付与できるカッシウスを育ててレイチェルと交代でしょうか。

本当に上杉謙信と趙公明が居るだけでボス戦が安定します。ぜひまだ両者とも持っていない人はボス攻略用にゲットすることを考えてください。

続いては戦役用の放置編成です。

こちらはこれで鍾会レイチェル軸の時より2つ後の152ステージが若干の戦闘時間のブレは有りますが、安定して回せるようになりました。

ゆくゆくは、上杉UR閃アバターにして、劉備鄧艾UR閃アバターUR閃源義経は要課金なので厳しい)を入手して、さらに先のステージを攻略できるようになりたいです。

放置戦闘は上杉謙信をUR閃アバターにできれば、スキル2が狂乱で必中するので捗りますね。次回のアバターガチャでゲットする予定です。

 


にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました